社員公募について

社員について

 2019年5月9日をもって日本医療教授システム学会は任意団体から一般社団法人へと移行いたしました。
 移行に伴い社員(評議員)を設置いたしましたが、この度、社員(評議員)を新たに選出する運びとなりました。
 つきましては、下記要領をご高覧いただき、ご検討くださいますようお願い申し上げます。

公募人数

 最大50名

申請の手続き

  1. 応募期間
     2020年2月25日~2020年3月9日(必着)
     *期日を過ぎたものはいかなる理由でも受け付けません。
     *2020年度の公募は終了いたしました。
  2. 送付先
     〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13
     ユニゾ小石川アーバンビル4F 学会支援機構内
     宛名:日本医療教授システム学会 社員選出委員会
  3. 必要書類
     社員(評議員)申請書類〈様式-1~3〉
     *学会ホームページよりダウンロード
  4. 社員申請の審査結果通知
     通知結果は3月中旬に通知予定(総会開催通知を同封いたします)

申請上の注意点

  • 社員(評議員)申請書<様式-3>により、組織(所属長など)からの就任許諾が得られたものと判断しますので、社員(評議員)委嘱に際して、組織への依頼書は発行されません。
  • 応募は会員の自薦のみとなります。
  • 応募資格を持つのは会員歴満3年以上の個人会員となります。

就任期間

  • 就任期間は承認後から2021年度社員総会までとなります。

(一社)日本医療教授システム学会
社員選出委員会

【必要書類】