2022年GOLDメソッド勉強会(旧学習デザイン勉強会)

GOLDメソッド勉強会(旧 学習デザイン勉強会)の概要

ゴールド・メソッド(Goal-Oriented Learning Design Method)とは、日本医療教授システム学会が開発した「できる」医療者に育つ/育てる学び方のモデルです。

勉強会の目的

  1. 看護実践TeamSim・処方箋シリーズ1、2、3を使って「できる」看護師の看護実践能力を学ぶ
  2. 1を通してGOLDメソッドの原理/認知科学/学習理論/インストラクショナル・デザインの原理とモデルを学ぶ
  3. 看護実践TeamSim・処方箋シリーズを使って看護学生・新人看護師の学習を支援できる

受講者

  1. 医療実践を教授する教員や現場指導者
  2. GOLDメソッドを使うために学びたい方

指定テキスト

以下のテキストを購入ご準備下さい。(図書の特典がネットからダウンロードできます。特典資料のダウンロードを予めお願いします。)

受講の条件

指定テキストの1と2を読んで内容を理解し、知識カードや図表の説明ができる。


日程(予定)、

  • 2022年5月14日(土)13時~16時  ⇒  2022年5月28日(土)13時~16時 ※オンライン
  • 2022年7月16日(土)13時~16時
  • 2022年9月17日(土)13時~16時
  • 2022年11月19日(土)13時~16時
  • 2023年1月21日(土)13時~16時

会場

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2丁目3−1 NBF神田須田町ビル 7F

参加費

JSISH会員 3,000円、 JSISH非会員 7,000円

日本医療教授システム学会学会会員のお申込みは、こちらからお願いします。

定員 20名

ファシリテーター

日本医療教授システム学会 池上敬一
熊本大学大学院社会文化科学研究科 教授・教授システム学専攻長 鈴木克明
自治医科大学メディカルシミュレーションセンター 鈴木義彦
岐阜聖徳学園大学看護学部  岡本華枝

 

 

応募多数の場合はJSISH会員を優先いたします。

病院や教育機関などに勤務する医療者に限定させて頂きます。