患者安全TeamSim学習経験デザイナーセミナー(Step4)

【開催スケジュール】

  • 現在開催予定はありません

患者安全TeamSim・学習経験デザイナー(Learning Experience Designer: LXデザイナー)セミナー

はじめに

看護実践を仮想的に経験する

患者安全TeamSimファミリー(基礎セミナー、ステップ1からステップ3)は、学習者(看護学生、新人看護師、先輩看護師などすべてのレベル)が看護実践を仮想的に経験しながらそれまでに獲得していた看護実践能力を更新・精緻化(応用の範囲を広げる)する学習経験デザイン(実践を経験しながら自分の能力を発達する学習デザイン)を採用しています。

「発達のエンジン」

「できる」看護師は、学習環境(クラスルーム、病院実習、臨床現場など)の中で自分の経験を能力に転換する「発達のエンジン」を頭の中に実装しています。経験から学習すればするほど、医療職の4つの能力(効果的に考える、効果的に行動する、多職種と共同する、成果を出す)は向上していきますが、それに伴い「発達のエンジン」の性能もアップします。

学習経験デザイン 

患者安全TeamSimファミリーは従来のシミュレーション教育と異なるデザイン(学習経験デザイン)を用いて開発されています。患者安全TeamSimファミリーで効果的・魅力的な学びを支援するためには、学習経験をデザインすること、仮想的な経験をファシリテーションすること、そして看護実践スクリプトを更新・精緻化することの深い理解が必要になります。

学習経験デザイナーセミナー 

患者安全TeamSim・学習経験デザイナーセミナーの対象は患者安全TeamSimのインストラクター、看護学生、看護教員、臨床指導者、新人看護師、先輩看護師、組織の看護教育担当者などを想定しています。

学習経験デザイナー(LXDer)セミナーでは、仮想的な看護実践の経験から学ぶ原理と学習環境の構築法(学習経験デザイン)、および学習経験デザインを現実的な看護実践に応用する方法について学びます。


【受講条件と受講対象】 

患者安全TeamSimステップ1&ステップ2修了者

JSISH会員は学習経験デザイナーセミナー(Step4)、2回目から受講料2000円で繰り返し受講可能

JSISH学生会員は1000円で受講可能、2回目からも受講料1000円(社会人学生は除きます)