2020 PHTLS

  • 受講を繰り返し受けることで、内容がもっと分かりやすくなりました。思い出せる物もございまして、今回受講を受けてとてもよかったです。(医師)
  • 初療の診察に明日から生かすことができそうです。(医師)
  • 初期評価、受傷機転など重要な部分が一通り説明されていました。今後日本でも事態対処医療が必要になると思いますので、PHTLSやTCCCがより広く普及できると期待しています。(医師)