2018年 AMLS

  • 苦手分野、得意分野も含めて自分の診療を見直すいい講習会でした。残り1年と半年の研修に活かしていきたいです。(研修医)
  • 救急隊だけではなく、救急外来・病棟などすべての場面で活かせるコースだったと思います。
  • シナリオが多く実症例に活かせると思う。
  • インストラクターの先生方が皆さんとても優しく分かりやすく教えてくださり、リラックスしながら受講することができました。チームで実技演習するのが楽しかったです。今日初めて学んだことも多く充実していました。
  • ABCD評価後に鑑別を挙げることで、その後の診察がスムーズになると思いました。(医師)
  • 二日間疲れましたが楽しく勉強させてもらいました。また、シナリオの評価も自分たちで意見・討論し合えて、それぞれ違った視点で考えられるので面白かったです。(看護師)
  • いままで、あまり意識せずに行っていたことを、順序立てて丁寧に実技も踏まえて行うことができ、大変勉強になりました。(救命士)
  • 不明な点もわかりやすく、その場で教えてもらうことができ楽しく受講できました。
    9月末に参加しましたが、研修医なりたての頃に受講したかったと思えるような有意義なコースでした。(医師)
  • とても有意義な時間を過ごせました。研修から半年経って基本を再確認できた気がします。
  • シミュレーションが多く、とても勉強になりました。次の日からすぐ使えるような実践的な内容でよかったです。
  • アセスメント・パスウェイの通りに診察、治療を行う事で、患者が抱える問題を分かりやすく整理できることを学びました。今回学んだAMLSアセスメント・パスウェイを明日からの実臨床で生かしていきたいと思います。(医師)
  • パスウェイに沿ってやると見落としが減ると感じました。今後の当直等で活用できるので勉強になりました。
  • アセスメント・パスウェイを自分なりの型を作って利用して行きたいです。
  • 2日間と長丁場でしたが、内容は適切な多さでした。またパスウェイに沿って行えばもっとスムーズに診療を行えることが期待され良い経験となりました。(医師)
  • このコースを受講することで、思い込みによる失敗を減らすことができると思いました。
  • 研修医時代に受けた講習の中で一番楽しく自分の身になりました。(医師)
  • 今回のコースで強調されていた「安全かどうか」は他のコースにない新しい視点で参考になりました。
  • アメリカのパラメディックのレベルの高さと、知識量に驚かされました。しっかり勉強して、傷病者のための活動に役立てたい。(救命士)
  • 今回受講させていただき、自分自身の救急活動に対応する考え方が大きく変わったように感じます。今後学んだことを整理して、現場活動に生かしたいです。(看護師)
  • 臨床現場NSとしても使えるツールパスウェイだと思った。思考の整理ができてよい。(看護師)
  • もっと勉強しないとよい活動につながらないと感じた。コースを受講してよかった。(救命士)
  • 今回大変有意なコースを受講できたことを大変うれしく思っています。今までの活動に対する考え方や、克堂が大きく変わるきっかけになりましたので、さらに学習を重ねて体に覚えさせていきたいと感じました。(救命士)
  • 救急隊の現場活動の中で臨床推論は大切な考え方であり、職場のトレーニングでも活用し対応力を高めていきたい。(救命士)
  • 講義を受けてから実技訓練だったのでわかりやすかったです。実技訓練直後のモヤモヤした感じが1日目は多く、反省ばかりでしたが、2日目はツールにも慣れ、チームで意見を出し合いながら患者を搬送できたと思います。考えさせられるコースだと思いました。日常の臨床の中でも、患者が具合が悪くなったり、診断以外の症状が出た時など、このパスウェイを使用し考えていきたいと思います。(看護師)
  • 初動対応という点で系統だって学べたのは良かったと思う。(医師)
  • とても勉強になりました。私もこれだと決めたら一直線で考えてしまう事が多かったので、隠れた症状、疾患を見逃さずに観察、情報を取るという事が本当に大切だと実感しました。(看護師)
  • 修了したばかりですが、すでに次のコース開催が楽しみです。(救命士)
  • 頭と体を共に動かす実践的なOff the job trainingだった。(医師)
  • これまでほぼ直感で行っていた診療をある程度系統だてて行い、しっかり鑑別診断も出せるように行う。(医師)
  • 自分が何が足りないのかが目に見えて分かり、これからの知識習得に意欲が出ました。救急現場で何を考えなければならないか、とても勉強になりました。(救急隊員)
  • 救命救急に興味を持ち、ACLSと受講したが、ACLSだけでは足りないと思い更なる知識を得たいと考えた。(看護師)
  • 非常に良いコースだと思い、周りの方に受講を勧めてますが、開催頻度が多くないのでなかなか都合が合わせられないようです。(臨床検査技師)
  • 大変有意義な講習会でした。救急外来へ来院するPtに応用していきたい。
  • 病態生理を復習するよいきっかけとなった。
  • なによりも、楽しく飽きることなく学習できたのは、インストラクターの皆様のおかげです。(救命士)
  • とても雰囲気が良く気持ちよく学習することができました。(医師)
  • 勉強になりました。日々の業務で活かしたいと思います。