プログラム

JSISH総会プログラムダウンロード

2017/1/27現在 日程表のダウンロードができます。

会長講演

演題 :多様化する学習者が専門職者へ成長する教育デザインの必要性

演者:岩本由美
司会:浅香えみ子

招待講演

演題「あなたもできる!ワークショップデザインを応用した医療人材育成」

演者:森玲奈
帝京大学高等教育開発センター

教育講演

教授システム学からみたプロフェッショナリズム教育

演者:松下毅彦

次世代のリーダーシップ
演者:大西弘高

標準シミュレーションベストプラクティスの紹介
演者:岩本裕美

教育企画

  1. 看護師の思考過程を鍛えるシミュレーションの実践 企画・運営 : 阿部幸恵
  2. 価値に基づく診療(VBP)ワークショップ:根拠に基づく診療を補強する枠組み 企画・運営:大西弘高
  3. 看護教育のシミュレーション学習の現状と課題 ファシリテーター :阿部幸恵、 岩本由美
  4. 初めての方のための医療教授システム学 企画・運営:池上敬一

ランチタイム時の教育講演(ご参加無料)

ランチを持ち込みできます。お弁当(広島の駅弁当)の販売を予定しております(数に限りがあります。)

  1. SESAM(ヨーロッパ医学シミュレーション学会)の動向と連携(仮):演者 奥寺敬
  2. 医療教授システム学と医療教授システム:ファシリテータ 池上敬一、鈴木克明
  3. KKRシミュレーション・ラボセンター10年の歩みと今後の展望:演者 大森正樹
  4. 「できる」医療者の成長を支援するゴールド・メソッド:演者 池上敬一

ISD 事例検討会

企画・ファシリテーター:紙谷あゆみ、鈴木克明

ポスターセッション

ポスターセッションA 3月2日(木)15:30~16:30

ポスターセッションB 3月3日(金)13:00~14:00

 

シンポジウム

  1. 「秘策!中国四国地域で広める医療者教育連携」~わたしの実践事例お話しします~
    座長:万代康弘
    シンポジスト:三好雅之、河村宜克、井上正隆
  2. 医師養成教育におけるアクティブラーニングの展開
    座長:松下毅彦
    シンポジスト:瀬尾宏美、西屋克己、浅田義和

交流集会

  1. 専門看護師・認定看護師ネットワーク 語らおう!
    ファシリテーター:瀬川久江、浅香えみ子
  2. タウンホールミーティング
    進行:岩本由美

共催セミナー

レールダルの統合アプリケーション「LLEAP」~統合、標準化のユーザ事例~
ファシリテーター:万代康弘