2015年 イベント・事業履歴

過去イベント事業

2017年 2016年 2015年  2014年  2013年  2012年  2011年

 

line

みんなで見直そう「教え方」 −IDワークショップ&事例検討会−

日時: 2015 年11月14日(土) 午後13時~17時
会場:ニプロiMEP(滋賀県草津市野路町3023番地)
idkansai

a1

卒前教育・卒後研修におけるシミュレーション学習デザインセミナー

講義、研修、シミュレーション演習を効果的・効率的・魅力的に行うには、学習デザインが不可欠になります。 このセミナーでは、インストラクション・デザインの初心者を対象に、エキスパートの現場実践能力を教材化するプロセスを一歩一歩学びます。
第一部・・・教科書を素材として用いる
第二部・・・現場のよくできる医療者を教材として用いる 事前に提案された課題から、教材の例も示します。

日時:10月10日(土)第1部こちら 9:00~12:00 (3時間) 第2部 13:00~16:00
場所:東京半蔵門
詳細はこちら

IMG_0968

a1ARCS/ISD セミナー

【概 要】

卒前・卒後の学習を支援し、学習者それぞれのパフォーマンスを向上するには、効果的・効率的に学習者が成果へ到達する学習デザインとその支援法が必要になります。その基本が教授システム学(インストラクショナル・デザイン、ID)とそのモデルです。リニューアルした今回のセミナーでは、1日目に教員対象のFD(ファカルティ・ディべロップメント)を開催します。これまで実施していた授業をIDに基づいて再設計し、効果的・効率的、魅力的な授業とは何かを学びます。2日目は研修担当者を対象に研修の再設計を行います。施設・組織ごとに限られた時間のなかで、目標に達するためのデザインを学びます。いわゆる「眠くならずに楽しく学べる研修」はどのように設計するのか、研修担当としてどのように評価し組織へ還元するのかを考える機会を設けました。

【会 場】 東京工業大学 田町キャンパスイノベーションセンター509号室
【チーフファシリテーター】
鈴木克明先生  熊本大大学大学院教授システム学専攻・教授
【セミナースタッフ】
事前学習・eラーニング担当者: 淺田義和     自治医科大学 メディカルシミュレーションセンター
LA養成担当者: 松本 尚浩 笑顔のおうちクリニック
評価担当者: 廣江 貴則 京都大学医学教育センター
会場担当者: 奥 典宏 (LA補助・会場担当)    神奈川県立足柄上病院
三好 雅之(司会)  鳥取大学
八木 街子(タイムキーパー)  北里大学
設計・進捗統括: 紙谷あゆ美     済生会横浜市東部病院 内視鏡センター

詳しくは、こちらをご覧ください

ARCS

a1

 「誰でもできる学びの支え方(国際標準指導者技能に準じて)」
    - 誰でも実践できるibstpi インストラクター・コンピテンシー

学習支援者: 松本尚浩 (笑顔のおうちクリニック  医師)
2015年5月17日(日) 11:30~16:30
8月16日(日)11:30~16:30
12月12日(日)11:30~16:30
会場: 笑顔のおうちクリニック松戸(松戸市栄町西3-1048-1

受講料 JSISH会員12,000円、非会員24,000円 
IMG_0596

a1
JSISH主催IPEファシリーテーター講座第2弾 

1/17・2/7に開催をいたしました。

中心に解説・討論を行ないたいと考えています。

a1

インストラクショナル・デザインとテクノロジー勉強会 (IDT勉強会)

効果的・効率的・魅力的な学習環境をデザインするインストラクショナル・デザインと、組織のパフォーマンス向上を人材のレベルで達成するテクノロジー(ヒューマン・パフォーマンス・テクノロジー)を医療者教育(卒前)と臨床研修(卒後)の現場で応用するための勉強会です。理論・モデルだけでなく、実践事例や応用法についても紹介したいと考えています。

ファシリテーター :池上敬一

アドバイザー&コメンテーター: 鈴木克明
ゲスト・ファシリテーター :各回のテーマの実践者
参加資格:この勉強会に興味と関心がある方
参加費 JSISH会員 3,000円、 非会員6,000円

日程:
5月23日(土) 田町イノベーションセンター 13:00-17:00
7月4日(土)  慈恵医科大学西講堂 13:00-17:00
9月19日(土) 田町イノベーションセンター 13:00-17:00
11月14日(土) 田町イノベーションセンター 13:00-17:00
1月23日(土) 田町イノベーションセンター 13:00-17:00
IDT

line

ISD事例研究会  

事例研究会では、卒前教育の実践や病院における研修の実践をインストラクショナル・システムズ・デザイン(ISD)の考え方と方法論により改善する試みをご紹介いたします。

詳細はこちらから

ファシリテーター:池上敬一
アドバイザー&コメンテーター:鈴木克明
参加資格:この研究会に興味と関心がある方
参加費: JSISH会員 2,000円、非会員5,000円

場所:東京工業大学 田町キャンパスイノベーションセンター

日程:
4月25日(土)田町イノベーションセンター 13:00-17:00
6月13日(土)沖縄
10月24日(土)田町イノベーションセンター 13:00-17:00
12月12日(土)田町イノベーションセンター 13:00-17:00

line

  第7回日本医療教授システム学会総会
「できる医療者に育つ/育てるしくみ」~実践成果の見える化と共有~

会長:鈴木克明(熊本大学大学院社会文化科学研究科教授システム学専攻教授)
プログラム委員長:紙谷あゆみ(済生会横浜市東部病院)
開催期日:2015年3月5日(木)~6日(金) ※3月7日併設コース開催
開催場所:東京大学 本郷キャンパス 医学部総合中央館
公式ホームページはこちら

第7回JSISH表彰

投稿 by 日本医療教授システム学会.

line

教授システム学の理論とモデル勉強会(グリーンブック勉強会)

教授システム学の理論・モデルについては、ライゲルースにより集約され過去に3回(1983年、1999年、2009年)出版されています。この図書は教授システム学の大学院の教科書にもなっているもので、通称、グリーンブック(本の体裁がグリーン)と呼ばれています。 とくにグリーンブックII(1999年)は医療者の卒前教育・卒後研修・生涯発達に応用できる理論・モデルが紹介されています。 グリーンブック勉強会では、グリーンブックIIを中心にその内容を医療者養成の文脈で解説し、現場でどのように利用できるかを中心に解説・討論を行ないたいと考えています。

【開催日】 2015年 1月 17日

【会 場】 田町イノベーションセンター

【ファシリテーター】 池上敬一、鈴木 克明 先生